wimax2+の使い方!初心者が上手に使うには?コツを紹介!

WiMAX2+・ってどういう人におすすめなの?

 

WiMAX2+を使ってみようかなと思う方は多いと思います。
しかし、初心者にとってはちょっと難しい面もあるため、WiMAX2+の使い方って?と、思って購入に踏み切れ無い方もいるでしょう。
ですので、ここでは『初心者の方でもWiMAX2+を上手く使える使い方』とコツを紹介したいと思います!

 

WiMAX2+はこんな使い方をする人におすすめ!

WiMAX2+のすすめ

 

まず、『WiMAX2+を使ってみたいな』と考えている方は『通信制限に悩んでる』という方が多いのではないでしょうか?

 

WiMAX2+は『ギガ放題』プランを使用すれば、煩わしい速度制限に悩まされることはありません。
ですの、通信制限気をにせず、家でも外でもガンガン使いたい方向けと言えます。

 

中には、『もっと深く知りたくて調べてる』という方もいらっしゃるかと思います。
そんな方は、徹底的にWiMAXの料金を比較したこのページをクリックです。
こちらは、多くあるWiMAX2+のプロバイダを比較していますので、他も見てみたい方は参考にして下さい。

 

直ぐに制限がかかるのはこんな人

速度制限

 

さて、上記の速度制限に悩まされている方は、以下のような使い方をしているのではないでしょうか?

 

スマートフォンでYouTubeなどの動画サイトを良く閲覧利用する
ゲームなどのアプリをたくさんダウンロードする
テザリング機能を用いてタブレット端末などをスマホの回線に接続してインターネットを利用する

 

このようなような使い方をしている人は、すぐに制限にかかってしまいます。
そして、上記の3点は通信量を多く使うため速度制限にかかっても仕方ないとも言えます。
ですが、せっかくのスマホを持っているのに、動画もアプリも使用しないのはスマホの機能を活かしきれない気がして勿体無いですよね。
スマホの本体代も、分割で支払っていたとしてもそこそこ高いですし、実に損している気持ちになります。

 

WiMAX2+の使い方!初心者向けのコツ!

初心者コツ

 

ここで、問題になってくるのが『世の中にはたくさんWiMAX2+を取り扱うプロバイダがある』ということです。
色々と見ていると、キャッシュバックキャンペーンとか、特定のユーザーは更に割引!など、各社個性的な手法で営業を行っています。
どのプロバイダも魅力的に見えるので、迷ってしましますよね?
そこで、初心者でも損しないために抑えるべきコツを6つを紹介します!

 

  • キャッシュバックキャンペーンは受け取り期間に注意
  • 表示されている月額料金はいつまでかしっかりと確認
  • 解約期間や解約金額を把握する
  • 自分の家や行動範囲は電波受信内か公式サイトで確認
  • ユーザー割はちょっと面倒でも使おう!
  • WiMAX2+の端末のスペックを再確認しよう

 

この6つを確認して、自分の性格やネット使用状況を考えてピッタリくるプロバイダと契約しましょう。

 

WiMAX2+の使い方6つのコツの解説

上記で紹介した6つのコツの解説を少ししたいと思います。

 

キャッシュバックキャンペーンは受け取り期間に注意

1番契約の要因になるのが、この『キャッシュバックキャンペーン』です。
プロバイダによっては30,000円から40,900円ほどのキャッシュバックを時期に応じて行っています。
金額が大きくてとても魅力的ですので、初心者の方は選びがちです。
しかし、このキャッシュバックキャンペーン、プロバイダによっては受け取れる期間や方法が決まっていますので、貰いそびれて損する方も多いのも事実です。
自己管理能力が問われるので、面倒くさがりさんや忘れっぽい方にはおすすめできません。
キャンペーンが気になる方や、プロバイダを比較して見てみたい方は以下の表を参考にしてみてください。
>>WiMAX2+の各社比較表はこちら!

 

表示されている月額料金はいつまでかしっかりと確認

この表示されている金額というのが、目立って最安!などと書かれている金額です。
この金額で使用できる金額は大体、契約から2〜3ヶ月のみの特価ですので、『あ!安い』と思ってい契約すると、損した気分になってしまいます。
その期間が終了したら通常料金に戻ってしまうので、翌月の請求金額に驚くことになるのです。

 

解約期間や解約金額を把握する

これは、『サービスに満足行かなくて解約したい』ときや、『契約期間が終了するので他のプロバイダに変更したい』というときに重要となります。
この解約金は、プロバイダが損をしない金額を設定しているので、大体、高額に設定されています。
契約満了時の解約ならば契約した月の1ヶ月間が解約金無料となるところが多いですが、プロバイダによっては契約した月に解約しても9,800円は必ず発生するところもあります。
詳しくはWiMAX2+の解約のしくみ!絶対に料金や期間はチェック!をご覧下さい。

 

自分の家や行動範囲は電波受信内か公式サイトで確認

これは鉄板ですね!
都内の方なら基本大丈夫ですが、山間部の方には未対応の場所がありますので、各プロバイダでエリア確認をしっかりと行ないましょう。
でないと契約したのに使えない、という結果になってしまいます。

 

ユーザー割はちょっと面倒でも使おう!

多いのがauユーザー向けの割引です。
手続きが少し手間になりますが、基本料金がとても安くなりますので上手く併用しましょう。
また、ソフトバンクユーザーで元からYahoo!プレミヤム会員だと言う方も安くなるプロバイダがありますので、チェックしてみましょう!

 

WiMAX2+の端末のスペックを再確認しよう

これは連続起動時間や接続台数、端末の幅や重さなど、持ち運びが多い人は薄いほうが良く、バッテリーの持ちは長いほうが良いでしょう。
型落ちの機種が安くなっていたりしますが、接続できる台数が少なかったり、分厚かったり、バッテリーの切れが早いかも知れません。
なので、確認が重要となります。

 

初心者におすすめなのは『Broad WiMAX』

Broad WiMAX

 

上記で6つのコツから管理人が初心者の方向けにおすすめしたいプロバイダは『Broad WiMAX』です。
理由は4つあります。

 

  • キャッシュバックキャンペーンがない
  • 月額料金が特価が終わってもギガ放題で3,411円と安い
  • auユーザー向けの割引あり
  • 解約期間や解約金額の設定が一般的でわかりやすい

 

やはり、なんと行っても基本料金が安いというのが1番の魅力です。
基本料金がここよりも安いところは勿論ありますが、条件があっての金額なので、初心者の方にはおすすめできません。
そして、キャッシュバックキャンペーンがないので、そもそも貰い忘れがありません。
また、高額のキャッシュバックキャンペーンを行うプロバイダは、ギガ放題などの基本料金が少し高いのでそこにも注目しました。
これらのことから、WiMAX2+をデビューしたいという方には『Broad WiMAX』おすすめです!
ぜひ検討してみて下さい。

 

Broad WiMAX

まとめ

いかがでしたでしょうか?
WiMAX2+の使い方は、個人個人の性格やネット使用方法で変わってきます。
初心者の方はぜひ、6つのコツを参考に多くのプロバイダを見比べて、上手に買い物をしてください!