WiMAXの乗り換えで違約金負担キャンペーンを利用する方法!乗換おすすめプロバイダはこれだ!

更新
WiMAX違約金負担

 

現在WiMAXをお使いの方の中には「他社に乗り換えたいな」と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

でも、そんなときに心配になってくるのが違約金(解約料金)の負担です。
解約時期によっては約2万円程度かかる場合もあり、大きな出費になってしまいますよね。

 

実は、違約金負担をなるべく減らしてお得に乗り換えできるキャンペーンをやっているプロバイダがあるんです。
今回はそんなWiMAXの乗り換えをお得にできる方法やその手順をまとめてみました。

 

WiMAXは乗り換えるべき?

そもそもWiMAXを別のプロバイダに乗り換えるとどんな得があるのでしょうか?
まずは、WiMAXを乗り換えると得する人、損する人について考えてみましょう。

 

WiMAXの乗り換えをした方が良い人

〇乗り換えたほうがいい人

 

以下に当てはまる人は、WiMAXの乗り換えをした方がお得です。

  • まだ旧WiMAXを契約している人
  • 月額料金最安値のプロバイダではない人
  • 最新端末じゃない人

 

まだ旧WiMAXを契約している人

実はWiMAXという電波を使った通信の提供は2020年3月末をもって終了しました。
まだ旧WiMAXの電波を契約している人は、最新サービスであるWiMAX2+に乗り換えをしたほうが、快適な速度でWifiを使うことができます。

 

月額料金最安値のプロバイダではない人

WiMAX2+の電波はどのプロバイダを契約していても同じように使えますが、実は選ぶプロバイダによって料金が少しずつ違います。
毎月の通信費を節約したい人にとっては、もちろん最安値のプロバイダに乗り換えたほうがお得ですよね。

 

ちなみに当サイトで検証した結果、一番トータルの料金が安いプロバイダは「Broad WiMAX」です!

 

一番お得なWiMAXプロバイダについては、以下の記事で詳しく検証しています。
WiMAX2+料金&キャンペーン比較とおすすめプロバイダランキング2021【5月更新】

 

最新端末じゃない人

どこのプロバイダも大体20ヶ月以上経てば、無料で最新機種に交換しませんか?というお知らせが来ます。
ですが、そのタイミングでもっと安いプロバイダに移行すれば、機種が新しくなる上に、通信費の節約になります。

 

WiMAXの乗り換えをしない方が良い人

?乗り換えないほうがいい人

 

以下に当てはまる人は、今利用しているWiMAXを使い続けたほうがいい人です。

  • 月額料金が最も安いプロバイダを使っている人
  • 解約や新規申込の手続きが面倒な人

 

月額料金が最も安いプロバイダを使っている人

乗り換えは月額料金を安くすることが大きな目的になりますが、現在の月額料金が他のプロバイダと比べてかなり安い場合は、乗り換えをすると逆に損になってしまう可能性もあります。
ただし、2〜3年使い続けると最初についたキャンペーンの期間が終わったりもするので、長く使っている場合は改めて見直すことも大事ですよ。

 

解約や新規申込の手続きが面倒な人

乗り換えしたほうが金額的には安くなるとしても、解約の電話をしたり新しく申し込みをしたり、どうしても少し面倒な手続きは発生します。
「それが面倒くさくてたまらない!」という人にとっては、WiMAXの乗り換えは避けたほうがいいかもしれません。

 

逆に言うと、よっぽど手続きが面倒というわけでもない人は乗り換えたほうがお得です。

 

違約金をチェックしよう

WiMAXの契約は、決められた期間以外の解約だと、余計に解約金等を取られてしまう場合も多いです。
せっかく乗り換えするのに、あまりに高い違約金を取られてしまっては本末転倒。

 

いくらかかるのかをしっかりチェックしておき、違約金を全額負担してくれるプロバイダを選んで乗り換えましょう。

 

WiMAXには違約金負担してくれるプロバイダがある!

乗り換えがお得!
↑クリックして公式サイトをチェック↑

 

乗り換えしたくても高い違約金がかかってしまう場合、それを負担してくれるプロバイダがたった1つだけあります。
そのプロバイダが『BroadWiMAX』です。

 

「Broad WiMAXの違約金負担キャンペーン」を使えば、他社のWiMAXからBroadWiMAXに乗り換える際に発生した違約金をBroadWiMAX側が負担してくれるんです!
「更新月じゃないけど今すぐ別プロバイダに乗り換えしたい」という人にとってはとても嬉しいキャンペーンです。

 

期間は2016年3月1日〜終了未定となっていますが、2021年6月現在もまだ続いています。

 

BroadWiMAXは他社の違約金を負担してくれるだけでなく月額料金も非常に安いので、料金を安くしつつ最新端末に乗り換えたい方におすすめのプロバイダです!

 

↓タップして【BroadWiMAX】公式サイトをみる↓
BroadWiMAX

 

BroadWiMAX違約金負担キャンペーンの適用方法

乗り換え

では、BroadWiMAXでは違約金をどのように負担してくれるのかが気になりますよね。

 

このキャンペーンは他社からBroadWiMAXへ乗換えした場合、実際に支払った違約金を上限19,000円(非課税)までキャッシュバックにて負担してくれます。

 

違約金負担キャンペーン適用の大まかな流れは?

Broad WiMAXの公式サイトから、キャンペーン期間内にBroad WiMAXに申し込めばキャンペーンが受けられます。

 

BroadWiMAXを契約後、今使っているプロバイダの違約金支払い金額がわかる請求書をBroad WiMAX指定のメールアドレスに送信して確認してもらえば手続きは完了となります。

 

さらに「BroadWiMAXへお乗り換えキャンペーン」だけでなく、初期費用無料などの他のキャンペーンとも併用できるので、全てのキャンペーンを使えばとてもお得に新品の端末で新しくWiMAX生活をスタートできます。

 

しかもBroadWiMAXは月額料金が2,999円〜と比較的安いので、乗り換え先として最適なプロバイダです!

 

乗り換え

 

ギガ放題プランは2ヶ月間2,999円、3か月目以降は月額 3,753円。
月間7Gまでのライトプランは、2年間2,999円、25ヶ月以降は3,659円となります。
いずれも当サイトで検証した結果、業界最安クラスの金額でした。

 

違約金負担キャンペーンの適用手順

以下、BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンを適用させる詳しい手順です。

  1. BroadWiMAXの公式サイトにて契約
  2. 端末が届いたら、現在お使いのプロバイダの解約
  3. 違約金の支払いが完了したらBroadWiMAXにメールで違約金負担申請

 

BroadWiMAXの公式サイトにて契約

まずは公式サイトからギガ放題プラン、もしくはライトプランに申し込みます。
以下が適用条件になりますので、よくチェックしながら登録を進めましょう。

  • 現在利用中のインターネットのご契約者名義で申し込む
  • 月額最安プラン(ギガorライトプラン)を申込む
  • 支払い方法はクレジットカードにする
  • 安心サポートプラス、MyBroadサポートのオプションサービスに加入する
  • 「お乗換えキャンペーンを希望する」にチェックする

 

端末が届いたら、現在お使いのプロバイダの解約

BroadWiMAXから新しい端末が届いたら、元々使っていたWiMAXは必要なくなるので解約しましょう。

 

違約金の支払いが完了したらBroadWiMAXにメールで違約金負担申請

BroadWiMAX契約後、4ヶ月目の末までに以下の2点をBroadWiMAXにメールで送付すれば申請手続き完了です。

  • 以前に利用していたプロバイダの解約書類(契約名義・契約解除料・解約日の記載があるもの)
  • キャッシュバックを受け取る口座情報(契約者名義のもの)

 

また、キャッシュバックお振込み前に解約、または初期契約解除を申請した場合は、キャンペーン無効になります。

 

ちなみに負担金額の振り込みは契約書の内容が承認されれば、申請後の翌々月末に指定口座に現金が振り込まれます。
詳しくはBroadWiMAXの公式サイトをご覧下さい。

 

↓タップして【BroadWiMAX】公式サイトをみる↓
BroadWiMAX

 

違約金負担をしてくれることでおすすめのBroadWiMAXは月額料金も他社に比べると圧倒的に安いです。
下記の記事ではWiMAX2+の料金を徹底比較しているので、他のプロバイダも気になる人はそちらも参考にしてみて下さい。
WiMAX21社の料金比較で最安価格を調査!2021年版おすすめはどこだ!違約金も比較

 

大手プロバイダの違約金はいくら?

乗り換え

 

では、実際他社の解約違約金はどれくらいの金額になるのでしょうか。
GMOとくとくBB、BroadWiMAX、UQ WiMAX、SonetWiMAXなど、WiMAXのプロバイダは大体同じ解約料となっています。

 

利用期間 解約金
契約から1年以内 20,900円
2年目 15,400円
3年目以降 10,450円

 

「契約期間」および「更新月」はMyUQなど、マイページから確認可能です。

 

ちなみにUQ WiMAXの更新月の数え方は課金開始日を含む月を1ヵ月目として26ヵ月目となっています。

 

更新月の数え方はプロバイダによって違いがあります。
当然更新月であれば違約金は必要ない(違約金が0円)ので、自分が今契約何か月目かはきちんとチェックしておくようにしましょう。

 

WiMAXを乗り換える時のプロバイダの選び方3つのポイント

ここからは、WiMAXを乗り換える時のポイントをご紹介します。

 

1、月額料金が安いプロバイダを撰ぼう!

乗り換え

 

キャッシュバックのような大きな特典を当てにするのもいいですが、3年間の支払総額のことを考えて、そもそも月額料金の安いプロバイダを選ぶことも重要です。

 

ちなみに、実はWiMAXプロバイダは2年目以降の月額料金が高く設定してあるところがほとんどです。
なので、契約更新月が来たら他のプロバイダに乗り換えたほうが月額料金を安く使い続けることができるというメリットがあります。

 

また、プロバイダによってはキャッシュバックではなく月額利用を割引するキャンペーンを行っているところもあります。
そういったキャンペーンを利用して性能のよいWiMAXを安くゲットできる、なんてことも可能です。

 

2、キャッシュバックがもらえるかどうか

乗り換え

 

まず、WiMAXのプロバイダは新規契約の場合に限り、多くのプロバイダでキャッシュバックキャンペーンというのをやっています。

 

キャッシュバックのメリット

キャッシュバックキャンペーンのメリットはなんと言っても高額キャッシュバックがもらえることですよね!

 

キャッシュバックキャンペーンの金額はプロバイダによって違いますが、大体3万円程度の金額の事が多いです。

 

かなり大きな金額なので、プロバイダ選びの際の重要なお得ポイントの1つになります。
ですが、このキャッシュバック、もらうのには多少難点があります。

 

キャッシュバックのデメリット

それは「貰える時期がだいぶあと」「手続きが面倒」という難点です。

 

貰える時期がだいぶあと

まず「貰える時期がだいぶあと」についてですが、どのプロバイダもWiMAXを契約してからすぐにキャッシュバックをもらうことができるわけではありません。
契約月から換算して、GMOとくとくBBは12か月先、BIGLOBEは9か月先に受け取ることができるようです。

 

キャッシュバックの振込時期になると、WiMAXプロバイダ側から「キャッシュバックのお振込みが可能です」といった内容のメールが届きます。
ですがこのメール、実に見落としがちです。

 

なぜなら、

  • 12か月もキャッシュバックの存在を覚えていない
  • プロバイダが毎日のように送ってくる他のメールに埋もれる
  • 普段使っているメールではなく、プロバイダから付与されたメールアドレスに届く

といった必ず見落としてしまうような仕組みが潜んでいるのです。

 

手続きが面倒

さらに「手続きが面倒」についてですが、送られてくるメールに振込先の口座登録をするように説明があるのですが、これを登録できる期間の猶予がたった1ヶ月しかないプロバイダが多いです。
当然、この期間内に登録できないとキャッシュバックを受ける権利を失ってしまいます。

 

上記2点をクリアし、WiMAX契約の際のキャッシュバックをきっちりもらうには「キャッシュバック発生日」を必ず手帳やスケジュールにメモしておいて、忘れないようにする工夫が必要となってきます。

 

3、最新端末を選べるプロバイダを選ぶ

乗り換え

 

プロバイダによって、扱っているモバイルルーター端末の種類が違います。
そのため、最新端末や人気の端末を無料で選べるプロバイダを選ぶようにしましょう。

 

ちなみに今(2021年)一番人気の端末は、「W06」という機種です。
現在出ている端末の中で一番スピードが出せる機種なので、迷っている人はとりあえず「W06」を選べばいいと思います。

 

最新端末が有料だったり、扱っていなかったりするプロバイダもあるので、注意しましょう。

 

現在「W06」を扱っているプロバイダ

 

 

WiMAXから他のモバイルルーターに乗り換えるならこの3社がおすすめ

ここまでは「WiMAX」という通信電波を使ったサービスを紹介してきました。
ですが最近では、モバイルWifiルーターを扱うプロバイダは、WiMAX以外にもどんどん増えてきているんです。

 

新しいモバイルWifiは、契約期間縛りのないプランがあったり、そのまま海外に持って行って使えたりなど、より便利になっています。

 

そこでここからは、WiMAX以外のおすすめモバイルルーターを3社紹介していきます!

 

ZEUSWiFi

ZEUS202103キャンペーン

↑画像タップで公式サイトに飛びます↑

 

初期費用 3,300円(税込)
月額料金 20GBプラン:2,178円

40GBプラン:2,948円
100GBプラン:3,828円

契約期間 2年
2年総額(最安) 48,384円
端末機種 専用端末レンタル
下り最大速度 150Mbps
追加データ購入
違約金 10,450円

2年以降はいつでも0円

端末返却の有無 返却必須

 

最近CMや駅広告でも良く見かける「ZEUSWifi」。
通信容量や縛りの有無など、様々なプランやオプションから好きなものを組み合わせて契約できるところが大きな特徴です。

 

たとえば「縛りあり」で月100GB使い放題のプランを契約した場合、月額3,828円(税込)。
WiMAXと違い3日で10GBの通信制限がないので、のびのびインターネットが利用できます。

 

月額料金は少し高くなりますが、契約縛り期間のないプランも魅力的ですね。

 

現在実施中のキャンペーン

ZEUSWifiキャンペーン

 

ZEUSWifiでは現在、どのプランを契約しても最初の数ヶ月間割引になるキャンペーンを行っています。
ただでさえお得なプラン内容なのに、さらに安くなるとは見逃せませんね…!

 

割引内容は以下の通りです。

 

20GBプラン 40GBプラン 100GBプラン
割引期間 1〜6ヶ月目まで 1〜6ヶ月目まで 1〜3ヶ月目まで
割引金額 1,198円 1,268円 550円
割引後の月額 980円 1,680円 3,278円

 

こちらのキャンペーン、とてもお得だと思うのでぜひキャンペーンが終わる前に申し込んでみてください!

 

ZEUSWifiの公式サイトはこちら!

 

クラウドWiFi

クラウドWiFiスクショ

↑画像タップで公式サイトに飛びます↑

 

初期費用 3,300円(税込)
月額料金 月額3,718円(税込)
契約期間 縛りなし
2年総額 92,532円
端末機種 U3
下り最大速度 150Mbps
通信データ容量 100GBまで使い放題
違約金 なし

 

クラウドWiFiのプラン展開はたった1つ。シンプルで非常にわかりやすいサービスになっています。
プランの内容は一ヶ月100GB使い放題。
トリプルキャリアに対応しているため広範囲でWiFiを利用できて、海外利用にも対応しています。

 

この内容で月額3,718円はかなりお得だと思います。
2年、3年といった契約期間の縛りがなく、いつでも無料で解約できるというのが嬉しいですね。
(最低レンタル期間が1ヶ月なので、その間は解約できません)

 

気軽に契約してすぐ使い始めたい人にピッタリのサービスです。

 

クラウドWifiの公式サイトはこちら!

 

縛りなしWiFi

縛りなしWifiキャプチャ

↑画像タップで公式サイトに飛びます↑

 

初期費用 3,300円(税込)
月額料金 通常プラン:3,630円(税込)

30GBプラン:3,366円(税込)
50GBプラン:3,575円(税込)

契約期間 上記プランは縛りなし
2年総額 通常プランで90,420円
端末機種 W04、W05、WX05、W06、FS030Wなど
下り最大速度 440Mbps
通信データ容量 100GBまで使い放題
違約金 縛りなしプランならなし
端末返却の有無 返却必須

 

縛りなしWiFiには上記の表で紹介している縛りなしプランと、1年縛っちゃうプランと3年縛っちゃうプランの3種類があります。
長い契約期間の縛りになるほど、月額料金はお安くなります。

 

縛りなしプランはもちろん、1年で契約更新のあるプランを取り扱うプロバイダは少ないので、短期で契約を考えている方におすすめですよ。

 

他の2社と同じく、そのまま海外へ持って行っても使えます。
海外旅行のときだけ縛りなしプランを契約するという使い方もできますね!

 

現在実施中のキャンペーン

縛りなしWifi202105キャンペーン

 

ただ今「コロナに負けるな!生活応援キャンペーン」実施中です。
これがちょっと面白い内容になっていて、緊急事態宣言期間中は利用料が500円になるとのことです。

 

2021年6月2日現在も続いている緊急事態宣言。
憂鬱になる出来事ではありますが、それがきっかけでWifiがお得に使えるなんて、不幸中の幸いですね…!

 

気になる方はお早めにお申し込みください!

 

縛りなしWifiの公式サイトはこちら!

 

さいごに

「契約してから2年もたっていないけど、WiMAXプロバイダをすぐにでも乗り換えたい!」
「新しい機種を安くゲットできるプロバイダと契約したい!」

 

というのであれば、Broad WiMAXの乗り換えキャンペーン+初期費用0円キャンペーン+新機種0円キャンペーンの3種併用はかなりお得といえるでしょう。
ちなみにBroadWiMAXでは、20ヶ月以上ルーター端末を使っている場合は、無料で機種変更が出来ます。

 

もし使っている間に最新端末が発売されたら、この20ヶ月という期間を覚えておきましょう♪