料金徹底比較!WiMAX2+プロバイダランキング!2016

WiMAX2+のプロバイダランキング2016

 

 

はじめに 〜「ヤ倍速」と「ギガ放題」でますます話題のWiMAX2+〜

モバイル高速通信の、爆速新サービス『WiMAX2+』。従来のWiMAXの通信速度が下り最大40Mbpsだったのに対し、WiMAX2+では下り最大110Mbpsという嬉しい早さを実現。そして2015年の春からは更に通信速度がアップし、220Mpbsへとアップ(いわゆる「ヤ倍速」)!利用エリアも日本全国でどんどん拡大中です。

2016年現在では一部機種限定にはなりますが更に回線速度が上がり、下り最大370Mbpsを実現。この回線速度のアップは、まずは首都圏を提供中です。そしてこれから徐々に日本全国にも広がっていく予定です。

 

また、WiMAX2+では人口カバー率94%という従来のWiMAXと、同97%の高速通信「au 4G LTE」といったネットワークも利用でき、その場の環境によって3つのネットワークのうちから最適なものを選んで利用することができます。そのためいつでもどこでも快適なネットライフを楽しみたい方におすすめなのです!

 

WiMAX2+/ポケットWiFiの最新料金比較

それでは早速ですが、モバイル高速通信サービスWiMAX2+とポケットWiFiの料金比較表を作成したのでご覧ください。プロバイダーによって内容に大きな差があるのでWiMAX2+やポケットWiFiを利用してみようと考えている人は、まずはどのプロバイダーにするのかをじっくり比較して検討するようにしましょう。

 

WiMAX2+の料金・速度・サービス比較表

※2016年9月9日現在・表記は税抜

プロバイダ名

GMOとくとくBB
GMOとくとくBB

BIGLOBE
BIGLOBE

PEPABO WiMAX
PEPABO WiMAX

利用料 3,609円/月 3,695円/月 3,609円/月
端末代金

0円

初期費用

3,000円

LTEオプション料※

1,005円/月

通信速度

下り最大370Mbps

特典 最大33,000円
キャッシュバック!
20,000円キャッシュバック!
or 21,600ポイント
23,500円キャッシュバック!
or 通常の月額料金で2年間ギガ放題を利用できる!
解約手数料

1年目 19,000円
2年目 14,000円
25ヶ月目以降は9,500円
2年毎の契約月は無料

所要日数 5日〜12日 2日〜1週間 4日
公式
サイト
とくとくBB公式サイト BIGLOBE
公式サイト
PEPABO WiMAX
公式サイト

プロバイダ名

Broad WiMAX
Broad WiMAX

UQ WiMAX
UQ WiMAX

So-netモバイル WiMAX2+
So-netモバイル WiMAX2+

利用料 2,856円/月 3,696円/月 3,695円/月
※会員料金含む
端末代金

0円

初期費用 21,857円

3,000円

LTEオプション料※

1,004円/月

1,005円/月
通信速度

下り最大370Mbps

特典 初期費用
18,857円割引
商品券最大10,000円
プレゼント
最大20,000円キャッシュバック
解約手数料

1年目 19,000円
2年目 14,000円
25ヶ月目以降は9,500円
2年毎の契約月は無料

所要日数

最短即日

表記なし
公式
サイト
Broad WiMAX
公式サイト
UQ WiMAX
公式サイト
So-netモバイルWiMAX2+
公式サイト

※LTEオプションは、契約から約3ヶ月目までどこのプロバイダでも無料。それ以降は使用した月のみにかかる。


ポケットWiFiの料金・速度・サービス比較表

※2016年9月9日現在・表記は税抜

プロバイダ名

スマモバ
スマモバ

Yahoo! WiFi
Yahoo! WiFi

利用料 3,980円/月 2,482円/月
端末代金

0円

初期費用

3,000円

LTEオプション料※

通信速度 下り最大150Mbps 下り最大112.5Mbps
特典 事務手数料(¥3,000円)が無料 月額料金が最大1,676円OFF
解約手数料

契約の残り期間によってバラバラ

所要日数

最短翌日

公式
サイト
スマモバ公式サイト Yahoo! WiFi
公式サイト

 

まとめ

WiMAX2+のプロバイダーは本家のUQWiMAXが大元で、サービスの提供および運用・設備投資等を行っておりますが、その他のプロバイダーはUQWiMAXから回線等の設備をレンタルしているだけです。そのため、余計なコストがかからないUQWiMAX以外のプロバイダーとUQWiMAXを比較すると料金がかなり違うことが分かると思います。

 

更に、UQWiMAXのプロバイダ−の中でもキャッシュバックの金額に大きな差があったり、プロバイダー独自のサービスやキャンペーンを実施しているところもあったりするので、プロバイダー選びは非常に重要といえます。

 

WiMAX2+は2年、ポケットWiFiは3年

また、上の比較表に記載はされていませんがWiMAX2+とポケットWiFiでの大きな違いとして、契約年数が異なります。WiMAX2+では通常2年契約、ポケットWiFiでは3年契約となっております(ポケットWiFiは一応2年契約プランもある)。詳細については下の「どのプロバイダが安いのか見分けるポイント」で解説しますが、多くのWiMAX2+のプロバイダ-ではキャッシュバックキャンペーンを実施しているため、契約満了までにかかる合計の費用は実は比較的月額料金が安いポケットWiFiのプロバイダーより安く済みます。しかし3年間以上利用した場合はそれが逆転されてしまうため、自分がどのくらいの期間利用するのか、という点もプロバイダーを選ぶ上での条件として予め考えておいた方が良いでしょう。

 

WiMAX2+/ポケットWiFiおすすめプロバイダランキング

「安さ」を重視して選定!

次に、上の比較表を元におすすめのプロバイダーをランキング形式で紹介していきます。どのプロバイダーも基本的なサービスに大きな違いが無いため、単純に安さを一番重視して順位を決めました。

 

【最大33,000円ゲット!】業界No.1のキャッシュバックの 『GMOとくとくBB』

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのおすすめポイント1

最大33,000円の業界No.1のキャッシュバック!

GMOとくとくBBの一番の特徴は、なんといってもキャッシュバック!WiMAX2+で過去最大のキャッシュバックキャンペーンを実施中です!

 

その金額は現在はなんと最大33,000円!キャッシュバックの料金がこんなに高額なのは今だけです!

 

これは見逃せません!

GMOとくとくBBのおすすめポイント2

初月の月額利用料が無料!

さらに、端末0円、初月月額料0円、毎月貯まるポイントで100円引きなど、特典が盛りだくさん!これをフルに活用すれば、どこのプロバイダよりも一番お得にWiMAX2+を利用することが出来ます!

利用に関する料金をチェック!

月額料金 月額3,609円(税抜)
初月利用料無料オプション あり
初期費用 3,000円
2年契約満了時までの合計金額 56,616円

GMOとくとくBB公式サイトを見る

 

【月額最安の2,856円!】月額が超格安+PCセットオプションも 『Broad WiMAX』

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

BroadWiMAXのおすすめポイント1

月額料金2,856円という圧倒的な安さ!

BroadWiMAXの一番の特徴は月額料金の安さ。他社のほとんどで3,600円前後のところ、BroadWiMAXはなんと2,856円という安さ!他社より約20%も安いのでとってもお得!

 

しかしBroadWiMAXは他社では初期費用として事務手数料が3,000円かかるところが、BroadWiMAXでは21,857円もかかってしまいます。これがあるので月額料金のお得感が相殺されてしまい、今まではあまりおすすめできなかったBroadWiMAXなのですが、最近はステキなキャンペーンが実施されるようになったのです!

 

それは、初期費用の割引キャンペーンで、なんと他社との差額18,857円分が割引されるようになりました!そのため初期費用は他社と同様に3,000円で済みます。こうなると圧倒的な月額料金の安さが光ってくるのでBroadWiMAXはかなりおすすめのWiMAX2+プロバイダーといえます!

BroadWiMAXのおすすめポイント2

珍しいタブレット/PCセットオプション

WiMAX2+の前身であるWiMAXや、e-mobileの頃のポケットWiFiでは、契約するとノートPCが無料でもらえるキャンペーンがありました。WiMAXからWiMAX2+になっていっても、つい最近まではこのようなPCセットキャンペーンを実施しているプロバイダーも多かったのですが、今ではかなり減ってきました。そんな中、BroadWiMAXではキャンペーンではないのですが、PC/タブレットがもらえるオプションがあるんです!

 

具体的な金額は、PCだと月額料金2,856円とは別途で月額1,100円から(PCに種類によって金額が変わる)、タブレットだとなんと月額500円で利用できます。タブレットだと月額2,856円+500円=3,356円と他社の月額料金よりもまだ安い金額で利用することができるので、タブレットを買う予定がある人には良いオプションですね。

利用に関する料金をチェック!

月額料金 月額2,856円(税抜)
初月利用料無料オプション なし
初期費用 21,856円⇒今だけ3,000円
2年契約満了時までの合計金額 71,544円
※auスマートバリューmineは無し

BroadWiMAX公式サイトを見る

 

【50,000円もお得!?】高額キャッシュバック+お得なオプション 『So-netモバイル WiMAX2+』

So-netモバイル WiMAX2+(ソネット)

So-netモバイル WiMAX2+のおすすめポイント1

auスマートフォンの利用者は実質22,000円以上のの値引き!

So-netモバイル WiMAX2+の魅力は高額キャッシュバックはもちろんですが、もう1つあります!それが、「auスマートバリューmine」。これは、auのスマートフォンユーザの人が契約すると、auのスマホ利用料が月額最大934円が2年間割引になるというお得なサービスです。934円の2年間ということは、なんと22.416円もの割引になります!

 

実際に値引きになるのはスマホの料金ですが、キャッシュバックと合わせると、な、なんと実質およそ50,000円もの超高額な割引になるんです!

 

WiMAX2+の利用を検討されていてauのスマホを利用している方は、是非是非今のうちに契約すべきです!

So-netモバイル WiMAX2+のおすすめポイント2

最大20,000円キャッシュバック!

1位のとくとくBBに負けじと高額キャッシュバックを実施している『So-netモバイル WiMAX2』!

 

その金額は現在は最大20,000円!

 

GMOとくとくBBと比較するとちょっと少ないかもしれませんが、老舗プロバイダという安心感をプラスすると人によってはSo-netモバイル WiMAX2の方がお得と感じるかもしれません。

 

「プロバイダは正直どこでもいいかな」という考えの人はとりあえずSo-netモバイル WiMAX2+にしておけば間違いないでしょう!

利用に関する料金をチェック!

月額料金 月額3,695円(税抜)
初月利用料無料オプション あり
初期費用 3,000円
2年契約満了時までの合計金額 70,680円
※auユーザーは更に実質22,416円値引き(48,264円)

So-netモバイル WiMAX2+公式サイトを見る

 

WiMAX2+プロバイダ別「ギガ放題プラン」を比較してみました!

『ヤ倍速』と『ギガ放題』

2015年2月から始まった『ヤ倍速』。これは、2月から新たに回線速度が最大下り110Mbpsから220Mbpsへと2倍速くなったサービスのことを指します。このヤ倍速サービスと共に新たに登場したプランが、通信量の1ヶ月7GB規制がかからないプラン、通称『ギガ放題』プランです。

ギガ放題プランについては別のページで詳しく解説していますので、詳細が気になる方はそちらで確認してみてください。

 

>>『ギガ放題』解説ページ

 

ギガ放題のおすすめプロバイダを決めます!

さて、このギガ放題プランですが、ユーザーにメリットがある分、月額利用料がちょっと上がります。そして、月額料金はプロバイダ各社でバラバラに設定されています。

 

そこで、プロバイダー各社のギガ放題プランの月額料金を比較してみました!その上で、ギガ放題を利用するならおすすめのプロバイダを紹介していきます!

 

WiMAX2+の料金・速度・サービス比較表【ギガ放題の場合】

プロバイダ名

GMOとくとくBB

BIGLOBE

PEPABO WiMAX

Broad WiMAX

UQ WiMAX

So-netモバイル WiMAX2+

月額利用料
(〜24ヶ月目)

\4,263

\4,380

\3,609

\3,541

\4,380

\4,180

初期割引価格
(割引期間)

\3,609
(2ヶ月間)

\3,695
(2ヶ月間)

\3,609
(24ヶ月間)

\2,856
(3ヶ月間)

\3,696
(3ヶ月間)

\3,695
(2ヶ月間)

月額利用料
(3年目〜)

\4,849

\4,880

\4,849

\4,040

\4,880

\4,679

解説

月額料金だけで比較してみるとBroadWiMAXが最も安く、次にPEPABOWiMAX、というふうに見えます。しかし、実際はギガ放題にもプロバイダー各社のキャンペーンが適用されるため、正直安さで選びたい場合はどのプロバイダーがおすすめなのかは分かりづらいです。

 

ギガ放題のおすすめプロバイダはここ!!

PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)

ポイント

ギガ放題でも値上げ一切なし!

ギガ放題でWiMAX2+を利用したい方は『PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)』がおすすめです!なぜかというと、数多くあるプロバイダ各社の中でPEPABOだけが通常の月額料金のままギガ放題を利用できるからなんです!

 

安さだけを見ると高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダの方が契約期間(2年間)での合計金額では安く済むこともあります。ただ、それらのキャッシュバックは実際には貰い忘れるケースが多く、ネット上でもその話題を結構見かけます。

 

それなら、ちょっとだけ多く払うことになったとしてもその心配がない『PEPABO WiMAX』の方が手軽でお得だといえる、というわけです!

ポイント

便利なネットサービス40,550円分無料!

また、PEPABO WiMAXはレンタルサーバやホームページ作成サービスなどのネットサービスが一定期間分の料金が無料なのです!そのため、サイト作成を仕事にしている人や、勉強中の人、はたまたお店のサイトを作りたいと考えている経営者の方々にとっては、このサービスはとても有効ではないでしょか!

ポイント

【当サイト限定!】期間限定のゲリラキャンペーン!

こちらはギガ放題ではありませんが、PEPABO WiMAXは時々短期間の割引キャンペーンを実施されたりします!

 

その内容とは、WiMAX2+の月額利用料が毎月849円割引になるものです。これは2年間合計すると20,000円以上もお得になるので、気になる人は要チェックです!

利用に関する料金をチェック!

月額料金 月額3,609円(税抜)
初月利用料無料オプション あり
初期費用 3,000円
2年契約満了時までの合計金額 66,116円
※ギガ放題プランだと89,616円

公式サイトを見る

 

どのプロバイダが安いのかを見分けるポイント

料金比較は月額利用料だけで判断してはいけない!

いかがでしたか?

 

上の一覧表を見る限りでは、月額利用料が一番安いBroadWiMAXが一番安いように感じてしまいますが、実はそうでは無いのです。初期費用やキャッシュバックキャンペーンの内容も含めて比較をしないと結局どのプロバイダが安いのか分からないようになっています。BroadWiMAXと最も安いGMOとくとくBBとでは、2年間利用した際にかかった合計金額は10,000円〜最大33,000円程の差が出てくるのです!

※金額等は本ページ作成当時の情報です。

 

GMOとくとくBBとBroadWiMAXの2年利用時の合計料金比較

では本当にプロバイダーによってそんなに金額に差が出るのか、実際に計算して比較してみましょう。プロバイダーは上で例を挙げたGMOとくとくBBとBroadWiMAXにします。2社のそれぞれの2年契約満了までにかかる合計費用を計算してその金額差を調べていきます。

 

まず、合計料金の計算方法は以下の通りになります。

(@月額料金×A利用した月数
 +
B初期費用
 −
Cキャンペーン割引額

 

=合計金額

※初月無料は利用期間が1ヶ月多いという考えの下、計算式には含めておりません。

 

その上で2社の合計金額を計算してみるとこのような結果になります。

BroadWiMAX

 

@2,856×A24B21,857C18,857

 

=71,544円

GMOとくとくBB

 

@3,609×A24B3,000C33,000

 

\56,616

 

まとめ

GMOとくとくBBとBroadWiMAXの合計費用の差は「71,544−56,616=14,928円」という結果になりました。あまり差がないと思う人もいるかもしれませんが、2年契約なので1ヶ月で換算するとおよそ500円違います。

 

あるプロバイダAは月額料金3,000円、Aとは別のプロバイダBの月額料金は2,500円だとすると皆さんはどちらのプロバイダを利用しますか?

 

さいごに

このようにWiMAX2+やポケットWiFiを契約する際は色々なチェックすべきポイントがあります。事前に知っているのと知らないとでは大きな違いがあることはここでお分かりいただけたかと思います。今回は比較的安さを重視してプロバイダを紹介していきましたが、実際には安さ以外にも「回線環境」や「オプション」など重要視する項目は他にもあります。これらの詳細についてはTOPページで解説しているのでチェックしてみてください。

 

どんな条件でどんなプロバイダを選ぶのは人それぞれです。ただ後で後悔や損をしないような選択をしてもらうためにじっくりとプロバイダの比較をした上で選ぶようにしましょう。