WiMAX2+の使い方とは?こんなことをする人におすすめ!

WiMAX2+・ってどういう人におすすめなの?

 

今や携帯電話のほとんどはスマートフォンであり、新規契約や機種変更を問わず携帯電話の契約はスマホが主流となっています。
しかし、その反面で多くの人が悩まされているのが、通信制限です。
最近は各キャリアでギガ数を増やせるプランも増えてきましたが、どうしても料金が割高になってしまいます。
でも、お金を払えば速度制限が掛からない今、WiMAX2+の使い方って?と、思われる方も多いのではないでしょうか?
ここでは『WiMAX2+はこんなことをする人におすすめです!』という情報を発信したいと思います!

 

WiMAX2+はこんな使い方をする人におすすめ!

WiMAX2+のすすめ

 

まず、どの携帯会社のスマホもデータ容量制限を超えてしまうと通信速度が極端に遅くなってしまうという悩みが存在します。
そのため、スマホを持つ人であればこの通信データ容量制限は常に気をつけておきたいところです。
ですので、WiMAX2+は、そんなスマホのデータ容量制限気にせず、家でも外でもガンガン使いたいヘビーユーザー向けです。
『え、でも、最近はギガ数を増やせるプランもあるじゃん!』と思われるかも知れませんが、それに加入するより安くネットをバンバン使いたい!という方にWiMAX2+がおすすめなのです!
中には、だからもっ深く知りたくて調べてる!という方もいらっしゃるかと思います。
そんな方は、徹底的にWiMAXの料金を比較したこのページをクリックです。
多くあるWiMAX2+のプロバイダを比較していますので、参考にして下さい。

直ぐに制限がかかるのはこんな人

速度制限

 

まず、上記の速度制限に悩まされている方は、以下のような使い方をしているのではないでしょうか?
特に、以下のような使い方をしている人は、すぐに制限にかかってしまいます。

スマートフォンでYouTubeなどの動画サイトを良く閲覧利用する
ゲームなどのアプリをたくさんダウンロードする
テザリング機能を用いてタブレット端末などをスマホの回線に接続してインターネットを利用する

上記の3点はWiMAX2+で全てカバーすることができます。
自宅やいつも使う場所がWiMAX2+の電波圏内であれば、固定回線や公衆無線LANを使わずとも、それらに劣らない高速インターネットを利用できます。
そこで問題になるのが、WiMAX2+の電波の届く範囲です。
『お金払ってるのに電波圏外だったら意味ないよ!』と思わるかも知れませんが、WiMAX2+は日本のほぼ全域をカバーしていますので、問題ありません。
よって、常に高速回線で接続することができ、ついつい大容量になりがちなスマホでの通信でも安心して使うことができるのです。

WiMAX2+のお得な使い方!【料金】

Broad WiMAX

 

では次に、各キャリアでWiMAX2+を使用することが本当にお得な使い方になるのか、という点に目を向けたいと思います。
正直、機種代金や各キャリアのプランによって金額が変動するため、人によっては割高になることもあります。
そんな中で、WiMAX2+を使ってお得になる!と胸を張って言えるキャリアはauです!
何故かと言うと、各キャリアの中でプラン料金が比較的に安いのと、auユーザに限り、月額料金最大1,000円値引きのサービスを行っているプロバイダがあるためです!
その値引きサービスを行っているプロバイダのなかで、特におすすめなのはBroad WiMAXです。
なぜ、Broad WiMAXなのかというと…

  • 数多くあるプロバイダの中で月額料金が安い!

からです。
Broad WiMAXの場合ギガ放題プランで契約から2ヶ月目まで2,726円、3ヶ月以降は3,411円と、とてもお得です。
初月から2ヶ月目のみ安いプロバイダは多く、そういったものの殆どが3ヶ月目以降から基本料金が3,600円〜4,500円に金額が上がります。
ですので、上がっても3,411円と言うのは、Broad WiMAXの最大の強みです。

 

上記のことを踏まえてauのデータ定額・LTEプランで料金シミュレートを参考にすると以下の料金になります。
※データ通信費のみのとなります。

 

料金

auのデータ定額30(30GB)

8,000円

Broad WiMAX(ギガ放題)+データ定額3(3GB)

7,611円

 

と、プランのみの比較で約400円お得ですが、それにプラスでauユーザーの月額料金最大1,000円値引きのサービスもあるため、総合すると約1,400円のお得になります。
機種によって値引料金は変動しますが、auの30GBのプランを契約するよりも、Broad WiMAXのギガ放題プランを使う方がお得ですので、auのヘビーユーザーさんはぜひ、検討してみては如何でしょうか?

 

Broad WiMAX

WiMAX2+のお得な使い方!【複数回線】

WiMAX2+

 

WiMAX2+がインターネットに接続できるのは何もスマホだけではありません。
そう、当然自宅のパソコンでインターネットを利用したいという人でも、WiMAX2+の利用圏内であればネット回線として利用することができます。

 

そして、WiMAX2+のルーターは複数の端末を同時に接続することができますので、パソコンとスマホを同時にネットに接続するといった利用も可能です。
また、最近はネット接続できるテレビも多いです。
WiMAX2+があれば、動画配信サービスのドラマや映画を大画面で楽しむことができるようになりますよ!!
なにより、WiFi接続のためネット回線にありがちな、わずらわしいケーブルも必要なく、配線もスッキリとした状態で利用することができます。
そして、WiMAX2+は端末が手元にあればネットに繋がるので、業者と工事日程の打ち合わせをするといったこともなく利用開始もスムーズに行うことができます。

 

Broad WiMAX

まとめ:便利に使えて節約にも

このように、WiMAX2+には様々なメリットがあると共に利用シーンに合わせた様々な使い方があります。
しかし、その中でも最大のメリットといえるのが「外出時と自宅とでネット回線を使い分ける必要がない」という点ではないでしょうか。
デメリットとしては、「圏外エリア」が少なからず存在するという点ですが、この点についても順次拡大を続けているWiMAX2+だけにそれほど気にする必要はないといえるでしょう。
心配な方は、UQ WiMAXのホームページ上で、サービス提供エリアを確認してみて下さい!