「ポケモンGO重い!遅い!」そんな人におすすめのプロバイダは?

はじめに

ポケモンGOの紹介

大人気スマホアプリ『ポケモンGO(Pokemon GO)』。欧米でアプリ配信開始からわずか1週間で6,500万人ものユーザー数を記録し、日本でも大人気のiPhone・Androidアプリです。昔ゲームボーイなどでポケモンをやった世代の人には懐かしい気持ちでプレイをしているのではないでしょうか?

 

そんなポケモンGO、しかしこんな問題点が・・・

そんなポケモンGOですが、プレイするにあたって様々な問題があります。ニュースで話題になっている歩きスマホによる事故の危険や交通マナーの問題はもちろんのことですが、よく聞く話としては「ポケモンGOはとにかく重い!」「データ通信量が心配」「まだ月の半ばなのに通信速度制限になってしまった!」といった声がとても多いです。ポケモンGOはアプリを起動しながら外を散策するものなので当然のことながらデータ通信量は今までと比較すると一気に増えていきます。よってヘビーユーザーや元々月のデータ通信の利用量が多かった人は当然通信速度制限のリスクが高まってしまうわけです。

 

また、通信速度が制限されてしまうとポケモンGOはもちろん、地図アプリや公共機関の乗り換え案内アプリの起動がとても遅くなってしまうので普段の生活レベルで支障をきたしてしまいます。

 

ではそのような速度制限のリスクを回避するにはどうすれば良いのでしょうか?もちろん解決策はあります!!

 

ポケモンGOの消費データ通信量は?

ポケモンGOのデータ通信について

まず気になる点として、「そもそもポケモンGOのプレイでどのくらいデータ容量がかかってしまうのか?」という点です。

 

ポケモンGOの消費データ通信量は1時間あたり・・・

この点について調べた結果、ある海外ユーザーがポケモンGOを54分間プレイした際に大体10MBのデータ通信量がかかったという情報がありました。これをもうちょっと分かりやすく1時間あたりで計算し直すと「ポケモンGOの消費データ通信量は1時間に約11MB」ということになります。

 

さらに計算していくと、毎日1時間ポケモンGOをプレイした場合、1ヶ月で約330MBのデータ通信量が消費される計算になります。多くのスマホユーザーは大手キャリアの1ヶ月3GB〜7GBのプランを利用しているので、比較して考えてみると意外と消費量は少ないといえるかもしれません。ちなみに計算を続けてみると、毎日2時間ポケモンGOをプレイしたら、データ通信量の消費は約660MB、3時間で約990MBとなるので、「ポケモンGOを毎日3時間プレイするとデータ通信量1GB消費する」といえますね。

 

この結果に対してどう判断するかは皆さんにお任せするとして、更に付け加えておくと、ゲームをプレイすることできっとポケモンGOの攻略情報や関連情報などを調べることになると思うので、理論上ではこの程度のデータ通信量だとしても実際1ヶ月経った時にはかなりのデータ容量を消費してしまう恐れがあると思います。そのため日々のプレイ時間が短い場合でも、大体1〜3GB程度のデータ容量がかかると思っておいた方が正解かもしれません。ヘビーユーザーだともっとかかるでしょう。

 

ポケモンGOにはWiMAX2+/ポケットWiFiがとってもおすすめ!

ポケモンGOにはWiMAX2+/ポケットWiFiがおすすめ

そこでおすすめしたいのが、外でもできる高速モバイル通信の「WiMAX2+」「ポケットWiFi」です!これらの大きな特徴は次の通りです。

  • すぐに使える!(自宅のインターネット回線のような工事は不要)
  • 月額料金が安い!(約2,500円〜4,000円ほど)
  • 家の中でも外でも高速でインターネットが楽しめる!
  • スマホのような月の通信制限がかからないプランもある!

この他にも外でのインターネット利用を可能にするための機器がとても小さい(スマホを2回りくらい小さくしたサイズ)ので持ち運びも非常に便利です。

 

WiMAX2+/ポケットWiFi、肝心のデータ通信制限について

また、問題のデータ通信量もWiMAX2+もポケットWiFiも基本的には月7GBまでは利用できるので、速度制限で重くなったり遅くなったりする恐れはありません。更にWiMAX2+では万が一、1ヶ月のデータ通信量が7GBを超えてしまったら速度制限になる恐れはありますが、必要とあればその1ヶ月間のデータ容量の上限がない「ギガ放題」というプランもあるのでもしもの時も安心です。

ギガ放題プランは利用したい月だけ通常プランから変更ができる仕組みとなっているので、その点でもとても便利です。

 

さらに回線速度も下り最速370Mbpsと、家の固定ネット回線並のスピードなので、どこでもサクサクインターネットを利用することができます!そのため「WiMAX2+やポケットWiFi」と「ポケモンGO(スマホアプリ)」はとっても相性が良いんです!

 

ポケモンGOユーザーにおすすめのプロバイダーとは?

WiMAX2+やポケットWiFiを実際に利用するにはプロバイダーを選ぶ必要があります。このプロバイダー選びを適当に決める人が結構多いのですが、それは大きな間違いです!!あまり知られていませんが、各プロバイダー毎にキャンペーンが行われていたり独自のプランやオプションがあったりと1社1社でかなり差別化されているので、プロバイダ各社の特徴を調べて比較した上で選ぶことが鉄則です!

WiMAX2+やポケットWiFiのプロバイダ各社の特徴は本サイトTOPページ内の「ポケットWiFiの最新料金・キャンペーン比較表」から確認してみてください。

 

ポケモンGOユーザー向けの当サイトおすすめNo.1プロバイダーとは

プロバイダ各社の特徴を調べるのが面倒だと言う人は管理人おすすめのプロバイダーを教えちゃいます。ズバリ「プレミアモバイル」が一番おすすめです!

 

プレミアモバイル

プレミアモバイル
>>公式サイトはこちら<<

プレミアモバイルの解説

プレミアモバイルというプロバイダについては、WiMAX2+やポケットWiFiに関する詳しい人でもあまり聞いたことがないプロバイダだと思いますが、プレミアモバイルはポケットWiFiを提供しているプロバイダーです。プレミアモバイルがなぜおすすめかというとプレミアモバイルはWiMAX2+のような1ヶ月で7GBの通信速度制限が無いプランだからです!そのためプレミアモバイルはポケモンGOに1番おすすめのプロバイダというわけです。

 

しかし、WiMAX2+のギガ放題プラン同様に、1ヶ月7GB制限をなくすことはできるのですが、3日で3GBの制限をなくすことはできません。

 

プレミアモバイルに関する特徴をもっと知りたい人は本サイトTOPページで確認してみてください。

 

プレミアモバイル公式サイトを見る
>>公式サイトはこちら<<

 

まとめ

まとめ

ポケモンGOは外でプレイするアプリなので家の固定ネット回線や無線ルーターは利用できません。また、外を散策しながらプレイする必要があるので無料WiFiスポットなどもそこまで有効には使えません。それらの点をカバーできるWiMAX2+やポケットWiFiはとても便利です!データ通信量もプランによってはほぼ無制限で利用でき、速度も3G回線などと比較するとめちゃくちゃ速いのでこれでもう「ポケモンGO遅い!」「ポケモンGO重い!」なんて言ってイライラすることはないでしょう。いつでも安心で快適にプレイすることができます!

 

ポケモン世代のみなさんもそうでない方も、いかがでしたでしょうか?是非参考にしてみてください。そして交通マナーを守って、歩きスマホには気をつけましょう!