【プロバイダ別】WiMAX2+カスタマーサポート比較ガイド

WiMAX2+のプロバイダ別サポート比較解説

 

高速モバイルインターネットサービスであるWiMAX2+が利用できるプロバイダーには様々なものがあります。それぞれ異なる特徴とメリットをもっており、利用するための環境もプロバイダーによって異なります。

 

また、インターネットの接続においてはカスタマーサポートの利用が欠かせませんが、その内容や質についてもプロバイダーごとに異なりますので、それぞれのプロバイダーを比較検討し、利用するニーズについて最適なところを選ぶことが大切です。

 

そこで今回は、各種プロバイダーの比較についての紹介です。

以下は2015年時点の情報です。プロバイダの情報は毎月少しずつ変わったり戻ったりしますので、詳細は各プロバイダのHPを参照してください。

 

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

豊富で便利なオプションの数々

GMOとくとくBBは、GMOインターネット株式会社が運営するプロバイダーです。このプロバイダーの特徴は、月額料金が3,609円で利用する事ができるという点にあります。この金額はWiMAX2+に対応したプロバイダーの中でも特にリーズナブルな価格設定となっており、とにかく月額料金にこだわりたいという人にとってはおすすめのプロバイダーといえるかもしれません。しかもデータ通信の容量において上限がありませんのでデータ量を気にせず使うことができます。

 

また、端末が故障した際には、月額300円の安心サポートに申し込んでおくと故障時の修理が無料で対応してもらえるといったオプションサービスも充実しています。さらにWiFi接続サービスも月額362円で対応可能ですので、これらの豊富なオプションサービスが用意されているのもGMOとくとくBBのメリットといえるでしょう。

 

So-netモバイル WiMAX2+

So-netモバイル WiMAX2+

タブレットセットで申し込む?

WiMAX2+は下り最大220Mbpsという高速通信が大きな特徴となっていますが、So-netモバイル WiMAX2+ではそんなWiMAX2+の高速通信をストレス無く実感することができるプロバイダーとなっています。

 

月額料金は3,980円となっており、もちろんデータ容量制限のない「ギガ放題」のプランが利用可能です。当然ながらルーターは無料で利用することができ、家でも外でもストレスフリーでインターネットを楽しむことができます。

 

さらにiPad mini2をSo-netモバイル WiMAX2+と同時に申し込んだ場合には月額500円で利用できますので、タブレットも併せて使いたい人におすすめです。

 

BIGLOBE

BIGLOBE

老舗プロバイダーの強み

BIGLOBEはプロバイダーの中でも特に大手と呼ばれるもののひとつであり、インターネット黎明期の頃より運営をスタートしていることからインターネットに関するノウハウはかなり優れたものがあるといえます。

 

そんなBIGLOBEでもWiMAX2+の利用が可能ですが、現在期間限定で様々な特典を受けることができるキャンペーンを展開中です。この特典には、26,000円のキャッシュバックやWOWOWの契約で利用料金2ヶ月分が無料になるといったメリットがありますが、中でもお得なのはサービス開始翌月より2ヶ月間月額料金が3,695円に値下げされるという点でしょう。

 

もちろんWiMAX2+に接続するためのルーターも無料で利用することができますので、こうした特典を受けることを考えるのであれば期間内に申し込むことをおすすめします。

 

Broad WiMAX

Broad WiMAX

初期費用をどうするか

WiMAX2+は、そのインターネット接続スピードの高速化から、多くの利用者が存在します。しかし、その場合のデメリットとなるのがデータ通信容量制限です。

 

Broad WiMAXでは、このデータ通信容量制限をなくした「ギガ放題」のプランを充実させたプロバイダーです。月額最安プランを適用した場合の月額料金は3,541円となっており、もちろん端末代金は無料で利用することができます。こちらの月額最安プランを利用する場合には初期費用として18,857円が必要ですが、クレジットカードでインターネットのホームページより申込をすれば全額割引が受けられます。

 

この他、初期費用無料で申し込むことができるベーシックプランやauスマホ割のプランなども用意されていますので、現在の利用状況に応じて選ぶと良いでしょう。

 

PEPABO WiMAX

PEPABO WiMAX

ここにするなら「ギガ放題」

PEPABO WiMAXは、GMOグループが展開するプロバイダーです。用意されているコースは主に3種類であり、中でも特に人気のコースとなっているのが「ギガ放題」プランです。

 

この「ギガ放題」プランは月額3,609円という低価格でありながらWiMAX2+の通信データ容量制限なしにインターネットに接続することができます。ギガ放題の他にも通常のWiMAX2+と同じく7GBの通信データ容量制限が設けられているコースもあり、こちらは「ギガ放題」に比べて月額料金も安い価格設定となっています。

 

また、タブレット付きのNexus7セットプランも用意されていますので、タブレットでインターネットを利用したい人であれば見逃せないコースといえるでしょう。

 

カスタマーサポートについてはメールで質問を受け付ける専用の窓口が用意されていますので、不明点や気になること等があればメールで気軽に相談することができます。

 

UQ WiMAX

UQ WiMAX

WiMAX2+の本家

UQ WiMAXは、WiMAX2+対応プランとしてデータ容量制限のない「ギガ放題」が月額4,380円で利用することができます。このプランはauスマホとセットで利用することでauの利用料金が最大1,000円の割引が適用されるauスマートバリューも利用可能となります。そのため、現在auのスマホなどを利用している人であればこちらのプランを利用することでかなりお得に使うことができるのではないでしょうか。

 

また、7GBのデータ容量制限があるものの毎月3,696円で利用できるコースも用意されていますので、利用ニーズに応じた幅広い選択肢があるのもUQ WiMAXの特徴といえます。

 

まとめ

WiMAX2+に対応したプロバイダーは、月額料金やサービスの内容など細かい違いがあります。1つだけのプロバイダーにこだわらずに、様々な情報を総合的に判断して最適な選択ができるようにしたいところです。